TAG

ナルト

クレーンゲームの攻略例:橋幅が狭めの設定、それだけに速攻イメージは明確だった [おさらい] (➡ 5手で攻略)

少ない手数で攻略する速攻ケースです。「NARUTO-ナルト- 疾風伝 VIBRATION STARS-SASORI-」の攻略の様子(橋渡し設定)をクイックに紹介します。 ※速攻ケースは5手以内での攻略例を扱い、少ない手数で攻略するための台選定や攻め手のポイントを簡潔に紹介するものです。 ※類似に見える設定でも、パワー・橋幅等のちょっとした違いで同様の攻め方が出来ないこともあります。あくまで攻略の一 […]

クレーンゲームの攻略例:「VIBRATION STARS」の重心傾向踏まえた速攻 (➡ 5手で攻略)

少ない手数で攻略する速攻ケースです。「NARUTO-ナルト- 疾風伝 VIBRATION STARS-HARUNO SAKURA&HYŪGA HINATA- /春野サクラ」の攻略の様子(橋渡し設定)をクイックに紹介します。 ※速攻ケースは5手以内での攻略例を扱い、少ない手数で攻略するための台選定や攻め手のポイントを簡潔に紹介するものです。 ※類似に見える設定でも、パワー・橋幅等のちょっとした違いで […]

クレーンゲームの攻略例 [速報]:NARUTO-ナルト- 疾風伝 VIBRATION STARS -HYŪGA NEJI- (➡ 6手で攻略)

1月第3週登場分の攻略速報です。「NARUTO-ナルト- 疾風伝 VIBRATION STARS -HYŪGA NEJI-」の攻略の様子(橋渡し設定)をクイックに紹介します。 ※速報ケースでは速報性を重視しているため、詳細な解説は省略していますのでご了承ください。 ※類似に見える設定でも、パワー・橋幅等のちょっとした違いで同様の攻め方が出来ないこともあります。あくまで攻略の一事例としてご参考くださ […]

クレーンゲームの攻略例:設定に特別な要素はない、技術力で勝負して速攻する (➡ 5手で攻略)

少ない手数で攻略する速攻ケースです。「NARUTO-ナルト- EFFECTREME-UZUMAKI NARUTO-」の攻略の様子(橋渡し設定)をクイックに紹介します。 ※速攻ケースは5手以内での攻略例を扱い、少ない手数で攻略するための台選定や攻め手のポイントを簡潔に紹介するものです。 ※類似に見える設定でも、パワー・橋幅等のちょっとした違いで同様の攻め方が出来ないこともあります。あくまで攻略の一事 […]

クレーンゲームの攻略例 [速報]:NARUTO-ナルト- 疾風伝 Q posket-うずまきナルト- (➡ 8手で攻略)

6月第4週登場分の攻略速報です。「NARUTO-ナルト- 疾風伝 Q posket-うずまきナルト-」の攻略の様子(橋渡し設定)をクイックに紹介します。 ※速報ケースでは速報性を重視しているため、詳細な解説は省略していますのでご了承ください。 ※類似に見える設定でも、パワー・橋幅等のちょっとした違いで同様の攻め方が出来ないこともあります。あくまで攻略の一事例としてご参考ください。 攻略 今回の攻略 […]

クレーンゲームの攻略例 [速報]:NARUTO-ナルト- 疾風伝 VIBRATION STARS-HYŪGA HINATA- (➡ 12手で攻略)

6月第3週登場分の攻略速報です。「NARUTO-ナルト- 疾風伝 VIBRATION STARS-HYŪGA HINATA-」の攻略の様子(橋渡し設定)をクイックに紹介します。 ※速報ケースでは速報性を重視しているため、詳細な解説は省略していますのでご了承ください。 ※類似に見える設定でも、パワー・橋幅等のちょっとした違いで同様の攻め方が出来ないこともあります。あくまで攻略の一事例としてご参考くだ […]

クレーンゲームの攻略例372 (剣山):横幅・厚みのある箱、横に立ってからどう攻めればよいのか?

久しぶりに剣山です。…が、「VIBRATION STARS」のように横幅のある箱は「横立て型」には向きません。大アームならまだ良いですが、今回のように中アームだと立てた後に景品を動かす手段が限られます。果たしてどう攻略すべきでしょうか。 攻略 【1手目】左アームを左側面に寄せて入れます。景品が右を向いて横に立ちました。パワーは普通にありますね。 (まずは横に立てました) 【2~4手目】 […]

クレーンゲームの景品の開封例112:NARUTO-ナルト- VIBRATION STARS-UZUMAKI NARUTO-

「VIBRATION STARS」です。以前も紹介しましたが、このシリーズは重心「下」や「動く」が多いです。今回の重心も「下」でした。果たしてどのような梱包になっているのか実際に確認していきましょう。 開封 本景品は、厚紙仕切り形式(上下非固定式)です。正面から見ると少し分かりにくいですが、裏面に寄せてあることが分かります。 中を見てみましょう。胴体側と足側でパーツは分離され、足の間に胴体を挟むよ […]

クレーンゲームの攻略例361 (橋渡し):縦ハメしていきたいが、その判断に間違いはないか?

「VIBRATION STARS」です。以前も紹介していますが、このシリーズは箱の大きさに対してやや景品が小さめで、中央固定をするような梱包形式でもないため、重心は「下」・「動く」が多くなります。左右重心で偏りが出来やすいのも特徴です。今回も上下重心は「下」と読みますが、果たしてどうなるでしょうか。 攻略 【1手目】左奥側に左アームを寄せて入れます。奥側が少し右に動きつつ、右手前側が手前方向にずれ […]

クレーンゲームの攻略例266 (三本爪):三本爪は「つかむもの」だから、たまにはシンプルに考えてもいいのではないか?

いきなりですが、三本爪ってプレイしますか? 私はほとんどプレイしません。正直な話「確率機」のイメージが強くて攻略要素が少なく、純粋に楽しめないことが多い気がします。ゲームですから、やっぱり攻略の過程が楽しくないと。前置き長くなりましたが、今回は訪問エリアで他の設定が見つけられず、三本爪で勝負します。どうなるでしょうか。 攻略 【1~3手目】まずは落下口に寄せるイメージで試してみます。右アームを右側 […]