TAG

ソードアート・オンライン

クレーンゲームの攻略例416 (橋渡し):ひょっとして滑り止めが強いかも…どうやって落とし切るべきか?

序盤の動きは良かったのに、後半は動きが急に悪くなることってありますよね。今回はそんなケースです。果たして何が起きたんでしょうか。 攻略 【1~3手目】左奥側に左アームを寄せて入れます。奥側が少し右に動きました。動きが良いので、このまま奥側を右に振っていきます。 (奥側を右に振っていきます) 【4手目】次に手前側を左に振ります。手前側がハマりました。ここまでは良いテンポです。 (手前側がハマりました […]

クレーンゲームの景品の開封例126:ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld SSSフィギュア-アスナ/水着ver.-

かなり久しぶりですが、「SSSフィギュア」を開封します。「SSSフィギュア」は何度も開封ケースを紹介していますが、重心は「動く」ことが多いですよね。ただ梱包形式も変わっていくことがあるので、定期的にチェックしていければと思います。果たしてこの景品はどうでしょうか。 開封 本景品は、厚紙仕切り形式です。正面から見ると分かりにくいですが、裏面に寄せて景品が配置されています。 それでは中を見てみましょう […]

クレーンゲームの攻略例356 (橋渡し):「SSSフィギュア」だがパワーはある、これはいけるのではないか?

今回は「SSSフィギュア」です。前回のオジマンディアスの時にも書いたように、このブランドの攻略は中途半端なアームパワーだとマズイです。今回も序盤でアームパワーに注目していきたいと思います。果たしてどうだったでしょうか。 攻略 【1手目】左奥側に左アームを寄せて入れます。奥側が大きく右に動くと、その勢いで右を向いて転がりました。これはパワー期待できそうですね。それにしてもいきなり転がるとは̷ […]

クレーンゲームの攻略例311 (橋渡し):重心はおそらく奥側…「乗り上げ型」が無難だと思うがどうだろう?

このSAOの「エクスクロニクル」のシリーズですが、過去統計から重心は基本「上」だと思って良いです。ということは縦ハメ系の戦術はまず除外です。無難な選択肢としては、奥側が重いことを活かした「乗り上げ型」とかでしょうか。実際にこのケースのプレイ時は「乗り上げ型」を基本路線で考えていました。果たしてうまくいったでしょうか。 攻略 【1~2手目】左奥側に左アームを寄せて入れます。1手目は微妙でしたが、2手 […]

クレーンゲームの攻略例286 (橋渡し):途中から動きが鈍くなる…何が起きているのか?

今回は、SAOの「エクスクロニクル ver.」シリーズをプレイします。このシリーズですが、過去統計から重心はほぼ「上」で間違いないです。ということは、普通に考えるなら非重心側である手前側を中心に動かした方が良さそうです。果たしてうまく攻略できるでしょうか。 攻略 【1手目】まずは左奥側に左アームを寄せて入れます。奥側が少し右に動きました。 (奥側が少し右に動きました) 【2手目】ここからは手前側を […]

クレーンゲームの景品の開封例78:ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld ESPRESTO est-Dressy and motions-創世神ステイシア アスナ

躍動感があって良い造形ですよね。アクション系の造形に多いのですが、本サイトでは全体が傾いたような姿勢のタイプを「傾き」と定義しています。姿勢が「傾き」の景品は重心が「下」になることが多いです。本景品も重心は「下」でした。なぜそうなるのか、中身を見ていきましょう。 開封 本景品は、厚紙仕切り形式です。正面から見ると分かりにくいですが、裏面に寄せて景品が配置されています。 それでは中を見てみましょう。 […]

クレーンゲームの攻略例271 (橋渡し):小型だが手強い「ひっかけフィギュア」、どう攻略すればいいのか?

「ひっかけフィギュア」って小さくてかわいいですよね。最近は鬼滅の刃からも同シリーズの景品が出ていて、プレイしている方をよく見かけます。ただ見た目とは裏腹に、攻略となるとそこそこの難度になります。小型ながらも厚みのある正四角柱なので、「EXQ/ESPRESTO等の橋渡しが苦手」という方は、この景品の橋渡しにも苦手意識をお持ちかもしれません。今回はそんな「ひっかけフィギュア」の橋渡し攻略を紹介していき […]

クレーンゲームの攻略例267 (末広がり):大型の正四角柱…広いところに運んでからどうやって落とし切るか?

大型の正四角柱「ESPRESTO」です。大型の正四角柱をどんどん獲れるようになると、少しスキルが上がった気がしませんか? さて攻略ですが、橋幅は狭くはないが広すぎずといったところです。箱のサイズが大きいので、なるべく広いところに運ぶのが原則になります。どうなるでしょうか。(200円設定ですが、最近は「ESPRESTO/EXQ」で末広がりのケースが少なかったので、この台にしました) 攻略 【1手目】 […]

クレーンゲームの攻略例227 (橋渡し):倒さずに横にするのは難しい…どうやって攻略するか?

大型の箱が続きますね。でも前回のレム(立方体に近い)に比べればまだ戦い易いでしょうか。この手の形状は、横ハメしようとしても途中で倒れることが多いので、倒れてからどうするかがポイントです。今回はどうなるでしょうか。 攻略 【1手目】左アームを左奥側に寄せて入れます。奥側を右に振る途中で、いきなりクルっと左を向いて倒れ、手前側がハマりました。 (いきなり手前側がハマりました) 【2~3手目】右アームを […]

クレーンゲームの景品の開封例56:ちびきゅんキャラ『Fate/Grand Order』 vol.1 /ちびきゅんキャラ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』

ちびきゅんキャラは、重心「下」が多いです。が、たまに「上」もあります。どんな時に違いが生じやすいのか、今回は比べてみたいと思います。 開封 本景品は、袋のみ形式です。表からだとどうなっているのかちょっと分かりにくいですね。 横から見ると頭部の配置が良く分かります。 両方とも頭部と胴体が分離されていますが、右側のアスナは髪のパーツの形状が重心を底上げしていることが分かります。これが重心が「上」の理由 […]